情報感度の高いユーザーへ最速リーチ!/NewsDigest (ニュースダイジェスト)媒体資料/広告掲載/広告資料

情報感度の高いユーザーへ最速リーチ!/NewsDigest (ニュースダイジェスト)媒体資料/広告掲載/広告資料

「NewsDigest(ニュースダイジェスト)」概要

国内のニュース速報や事件・災害情報を、どこよりも速く配信する速報特化型のニュースアプリです。

「今この瞬間に、どこで何が起きているのかを知りたい」という情報感度の高いユーザーのニーズに答えるべく、重大ニュースの多くをほぼ一番最初に知ることができます。
また、地震や台風など災害情報に関する速報もいち早くお届けしているため、防災アプリとしての側面もございます。

重要なニュースや災害情報だけでなく、一般的なニュースも紹介しておりますので、入れておけば安心できる便利なアプリです。社会人や主婦層、シニア・高齢者層まで幅広く活用されています。

「NewsDigest(ニュースダイジェスト)」特徴

速報≒プッシュ通知が売りのため、プッシュ通知の許諾率が7~8割と他アプリと比較しても非常に高いです。

株主をはじめテレビ局や新聞社など、大手報道機関に多く活用されている、弊社の「FASTALERT」と共通の技術で開発しているため、速報性が極めて高いという特性から、報道関係者をはじめとした玄人に好かれるアプリとなっています。

ポイント

~ちゃんと読まれる、だから成果に繋がる~

①月間4,000万以上のimpを保有
急成長中のニュース速報アプリ「NewsDigest」の良質面にて広告掲載を実施。

②平均約1.0%の高いCTRを獲得
プッシュ通知の許諾率も高いため、情報感度の高いユーザーが多く滞在。
広告においても高CTRを実現。

③平均約20%の読者が行動へシフト
記事LPからの遷移率は、平均約20%と圧倒的な高さ。
理解を深めた読者が高確率で行動にシフトします。

広告メニュー

訴求目的に合わせて、各種広告メニューをご用意しております。

●プレミアム広告(Imp保証)
ユーザーの目に付きやすく認知拡大に最適な広告メニュー

●タイアップ広告(Imp保証)
記事コンテンツを使った理解促進に最適な広告メニュー

●インフィード広告(Click課金、Impression課金)
ダイレクトレスポンスに適した広告メニュー

こんな方にオススメ

  • 広告代理店
  • マーケティング担当者
  • 広報担当者

企業概要

株式会社JX通信社

代表者名:米重 克洋
住所  :〒102-0072 東京都 千代田区 飯田橋4-1-11 信濃ビル5階
設立年月:2008年1月
資本金 :6億853万5000円
企業紹介:
JX通信社は「テクノロジーで『ビジネスとジャーナリズムの両立』を実現する」ことを目指している報道ベンチャーです。
労働集約型産業の課題である金銭的(コスト)・人的(働き方)負担、にフォーカスし、それらをテクノロジーで解決すること、具体的に「報道の機械化」「ニューステクノロジーの追求」をミッションとしています。
そのミッションに忠実にあるべく、JX通信社はニューテクノロジーに特化した「報道ベンチャー」として事業を展開しています。

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る