SNSコンテンツ(UGC)を最大限活用してブランドイメージ向上!「Shuttlerock」ご案内資料

SNSコンテンツ(UGC)を最大限活用してブランドイメージ向上!「Shuttlerock」ご案内資料

サービスの特徴

  • ユーザーが作成したコンテンツ(UGC)を自社サイトに収集・掲載することが出来るサービス
  • ハッシュタグや位置情報、SNS公式アカウントを指定するだけで自動的にSNSからUGCの収集が可能
  • ブランドアンバサダーや社員に専用アプリを利用してもらい、質の高いコンテンツを収集することも可能

こんな方にオススメ

  • マーケティング担当者
  • Webサイト担当者
  • 経営者

サービス概要

ソーシャルメディアからユーザーによって発信される情報量には、企業が発信する情報は到底敵いません。
ユーザーの投稿したコンテンツを収集し、自社サイトなどに掲載することで、ブランドイメージの向上につなげることができるサービスが「Shuttlerock」です。

サイト内の投稿フォームからの投稿や、SNS上でハッシュタグ・位置情報・公式アカウントを指定することでユーザーの制作したコンテンツ(UGC)を収集し、投稿したユーザーの許諾を得た上で自社サイトや広告、動画やECをサイトなどの媒体でUGCを利用します。

Shuttlerock活用のメリット

UGCを使ったページは、ユーザーの滞在時間が長く、興味深く閲覧されることがわかっています。
あるキャンペーンでUGCを使用したところ、従来に比べて応募率が1.6倍となったデータもあります。

ユーザーとエンゲージメントを高めることで、滞在時間の延長やコンバージョンにつなげていくことができるのです。

SNSへ直接投稿やアプリ、ハッシュタグを使い、コンテンツを収集→コンテンツを管理→自社サイトに掲載。
集めたコンテンツを二次利用し、ユーザーとの関係性構築、ブランドイメージの向上へと繋げます。
シャトルロックを通じてファンになったユーザーは?、積極的に御社のサービスの情報を発信してくれます!

コンテンツの表示方法

コンテンツハブ
自社サイトにギャラリーのような形で写真や動画を表示できます。
企業とユーザーが繋がるコミュニティが構築できるため、ユーザーの声を生かした商品開発が可能!

コンテンツストリーム
オウンドメディア内にコンテンツの一部として表示することができます。
ユーザーコンテンツを通し商品ページへ遷移させることができるので、他ユーザーの購買意欲も向上!

そのほか、コンテンツの二次利用でデジタルサイネージやECとの連携も可能です。
レポート機能もございますので、様々な指標でエンゲージメントを分析することもできます。

詳しくは資料をダウンロードのうえ、お気軽にお問い合わせください。

企業情報

企業名:シャトルロックジャパン株式会社
代表者:金光 展意

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る