フードコートで料理を待つお客様に動画広告を配信!「ブレイクキャスト」媒体資料

フードコートで料理を待つお客様に動画広告を配信!「ブレイクキャスト」媒体資料

「ブレイクキャスト」の特徴

  • フードコートで注文後、料理を待つお客様にお渡しする呼び出しベルで動画広告を配信
  • 待っている間の数分間にCMをループして再生
  • 放送尺や、エリアなどのピンポイントターゲティングなどにも対応可能

こんな方にオススメ

  • フードコートを利用する、ファミリー層などをターゲットとする企業様

媒体概要

「ブレイクキャスト」は、“映像再生機能のついた呼び出しベル”です。
フードコートなどで注文をしてから、出来あがった料理を受け取るのを待つ間に渡される呼び出しベルで、動画広告を再生します。
注文時には必ず手渡されるものであり、お客様の注目度は高く、店舗調査の結果放映内容を明確に覚えていたお客様は80%にもなりました。

フードコートにおいては、お客様の平均待機時間は5~7分と言われています。
「ブレイクキャスト」の広告枠は1ロールが複数の動画を集めた180秒から300秒となりますが、待機時間中に必ず1回以上は再生されます。

※1ロールが終わったあとは、呼び出しが掛かるまでは最初に戻って引き続き上映されます。
 

「ブレイクキャスト」の特徴

  • 放映尺の自由度:15秒から180秒まで柔軟に再生が可能です
  • ピンポイントターゲティング:実施店舗のうち、特定のエリア・店舗・客層などによりカテゴライズが可能です
  • 再生ログ:各コンテンツ・各店舗ごとに再生回数を取得し、閲覧可能なログとしてご提出いたします
  • 即入稿可能:エンコード処理は運営側にて行うので、既存の映像データをそのまま使用できます
  • 動画制作サービス:映像素材がない場合も静止画スライドショー形式の動画を無償で作成させていただきます(内容によっては費用が発生する場合もございます)

お客様データ

フードコートでの店舗調査を元にしたデータです。

  • 男女比:男性3割、女性7割
  • 年代:30~40代が6割でメイン
  • 職業:会社員43%、専業主婦24%、学生15%など
  • 同伴者:子ども・孫44%、配偶者21%、父・母19% 家族連れが多い

放映可能店舗・広告料金

2017年3月現在、イオンなどのショッピングモールのフードコートなど、全国89店舗で展開している媒体です。

放映エリア、店舗数などに応じてプランをご用意しております。
店舗を指定しての放映も可能ですので、資料内放映店舗リストをご参照の上、別途ご相談ください。

期間限定・特別キャンペーン

2017年5月31日までの期間限定で、初めてのご出稿またはエンタメ系コンテンツ限定で、放映料金が半額となるキャンペーンも実施中です。
全国プラン(89店舗):通常¥1,115,900→¥557,950
※プランの詳細は資料をダウンロードしてご確認ください。
※エンタメ系のコンテンツとは、「映画・興行・音楽・ゲーム」が対象となります。

放映店舗、広告料金の詳細など詳しくは資料をダウンロードしてご確認ください。

企業情報

企業名:株式会社ジオネクサス
代表者:武川 陽一

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る