データの可視化と理解を提供できるBIツール「Tableau」導入ご検討資料

データの可視化と理解を提供できるBIツール「Tableau」導入ご検討資料

サービスの特徴

  • 「すべての人にデータの可視化と理解を提供する」BI(ビジネス・インテリジェンス)ツール
  • プログラミングなどのスキルが無くても、高速で簡単にデータ分析・可視化が可能
  • こんな方にオススメ

    • 大量のデータを扱うマーケター、企業様

    サービス概要

    「Tableau(タブロー)」は、データの集計・分析や可視化が簡単に行えるBI(ビジネス・インテリジェンス)ツールです。
    海外39,000社、日本でも1,000社以上が導入しており(2016年1月末現在)、Tableauは、BIツールの分野では4年連続で「製品のビジョン」「完成度」の両方が優れている”リーダー”のポジションに選ばれています。

    Tableauの6つの特徴

    Tableauの特徴を6つに分類してご紹介します。

    1.セルフデータ接続で導入が簡単
    データベースサーバーやファイルに接続するに際して、スクリプトの記述は一切不要なため、プログラミングなどのスキルがなくても導入・利用することが可能です。

    2.大量のデータ処理
    1億行を超えるデータでも軽快に処理できます。

    3.ダッシュボード
    作成した複数のワークシートを1枚のシートに集約して掲載する「ダッシュボード」で、ユーザーごとに知りたいデータを一気に確認できます。

    4.レポートの自動化・省力化
    一度作成したダッシュボードは、データが自動更新されるなど、手間を大きく省くことができます。

    5.アドホック分析力
    膨大なデータを簡単に可視化するため、「異常値の原因特定」「ボトルネックの発見」などデータディスカバリー型の作業にも適しています。

    6.可視化結果の共有
    Tableau Desktopで作成した結果は、Tableau Serverを経由させれば、セキュリティが強固で、かつ双方向での編集も可能な共有が可能となります。
    もちろんPDFやエクセルなどファイルに出力して共有することも可能です。

    価格

    Tableau Desktopは導入時のライセンス料19.2万円に加えて1年4.8万円の年間保守費用のみで利用が可能です。
    また、Tableau Serverはライセンス料96万円と1年24万円の保守費用で10ユーザーまで利用が可能です。

    株式会社プリンシプルはTableau社公認の『Tableauブロンズリセラー』で、定期的な無償ハンズオンセミナーの開催や、導入後の定着支援として有償サポートサービスの提供も行っています。
    また、SEO可視化ツール『PaddleSEO』はTableauを利用して構築されています。

    詳しい利用方法・料金体系などは、資料をダウンロードのうえ、お気軽にお問い合わせください。

    企業情報

    企業名:株式会社プリンシプル
    代表者:楠山 健一郎

    関連資料

    リスティング広告成功事例|株式会社プリンシプル
    リスティング広告文作成・提案プラットフォームPaddle TD

    会員限定!500以上の資料を無料ダウンロード可能

    会員登録(無料)

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る