医師などの医療従事者を職種ごとに狙い撃ちできるディスプレイ広告「SniperAd」媒体資料

医師などの医療従事者を職種ごとに狙い撃ちできるディスプレイ広告「SniperAd」媒体資料

「SniperAd」の特徴

  • 職業アンケートに回答した医療従事者にのみ配信するディスプレイ広告
  • 医療従事者の職種を指定した広告配信が可能

こんな方にオススメ

  • 医療機器などを扱っている企業様
  • 高所得層をターゲットとしている企業様
  • 医療従事者の転職サイトなどを運営している企業様

「SniperAd」の概要

「SniperAd」は、医療従事者の職業を指定して広告配信するディスプレイ広告です。
医薬品検索サイト「イーファーマ」などで職業アンケートに回答したユーザーのみを配信対象とし、勤務医・開業医・看護師・薬剤師など職種別に配信することが可能です。

GoogleAds、Yahoo!プロモーション広告のようなアドネットワーク、DSP等を通じて配信を行います。
広告運用もリンクフォース社にて行うため、お手間はかかりません。

職種ごとに単価が設定されたクリック課金型の広告です。

配信対象

SniperAdの配信対象となるユニークブラウザ(UB)数です。

  • 勤務医:約52.5万UB
  • 開業医・病院経営者:約14.7万UB
  • 歯科医:約3.9万UB
  • 獣医:約3.7万UB
  • 薬剤師:約56.1万UB
  • 看護師:約82.4万UB
  • 医療事務・医事スタッフ:約41万UB
  • 事務長:約9.6万UB
  • 製薬関連:約1.8万UB
  • MR:約4.4万UB
  • 医療機器関連:約5万UB
  • 医・薬・看護学生:約23万UB

詳しい料金体系、配信実績などは、資料をダウンロードしてご確認のうえ、ぜひお気軽にお問い合わせください。

企業情報

企業名:株式会社リンクフォース
代表者:馬淵 啓仁

会員限定!500以上の資料を無料ダウンロード可能

会員登録(無料)

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る