都知事選に関するアンケート調査|都知事選は東京以外でも関心の高い話題

都知事選に関するアンケート調査|都知事選は東京以外でも関心の高い話題

結果概要

  • 7月31日に行われる東京都知事選の関心度について調査
  • 東京都以外でも8割ほどの認知度
  • 東京都知事選の話題は全国ニュースで伝えるべきだと考える割合は東京都以外のほうが高い

設問

  1. 現在、結婚していますか?当てはまるものを選んでください。
  2. 現在のお仕事について当てはまるものを選んでください。
  3. 東京都知事選挙が7月14日に告示され、31日に投開票が行われます。そのことを知っていましたか?
  4. 東京都知事選に関する報道は各メディアで全国規模で伝えられています。これについてどう思いますか?
  5. 都知事選に関する話題を「全国規模で伝える話題だと思う」理由について、最も当てはまるものを選んでください。
  6. 「その他」と回答した方に伺います。選択肢以外で「全国規模で伝える話題だと思う」理由を具体的に教えてください。
  7. 「全国規模で伝える話題ではないと思う」と回答した方に伺います。そう思う理由を教えてください。

基本データ

調査方法:インターネット調査
調査期間:2016年7月14日~17日
設問数:7問
サンプル数 1300 (東京都にお住まいの方300人、東京以外にお住まいの方1000人)

性別人口構成比

性別 男性 女性 合計
度数 895 405 1300

結果抜粋

1.東京都知事選が行われることを知っているのは全国でも8割超え

2016年7月31日に行われる東京都知事選について、連日全国ニュースで候補者の動きが伝えられていますが、その一方で「全国向けのニュースで一地方自治体の選挙のことばかり」という声も挙がっています。
そこで今回は、東京都にお住まいの方300人、東京都以外にお住まいの方1000人の計1300人にアンケートを実施しました。

Q3:東京都知事選挙が7月14日に告示され、31日に投開票が行われます。そのことを知っていましたか?
東京都知事選認知度

東京以外の方も82.2%の方が都知事選が行われることを知っていました。
東京の88%にかなり近い数字です。

これほどまで認知度が高くなっているのは、前都知事の一連の報道に始まり、候補者の擁立・立候補、選挙戦までずっと全国向けのニュース・情報番組などで報じられているからなのではないでしょうか?

そうした報道のあり方に対して批判的な声も挙がっていますが、皆さんはどう思われているのか、聞いてみました。

2.都知事選は東京以外の人にも関心の高い話題!?

Q4:東京都知事選に関する報道は各メディアで全国規模で伝えられています。これについてどう思いますか?
都知事選は全国の話題?

「全国規模で伝える話題だと思う」と回答した割合は、東京の方が60.3%であったのに対して、東京以外の方は66.1%となりました。
新たな都知事が誰になるのか、東京都がどのようになっていくのか、関心を持っている方はかなり多いようです。

では、なぜ東京知事選の行方が気になるのか、その理由について聞いてみました。

3.首都・東京の動きはやはり気になる

Q5:都知事選に関する話題を「全国規模で伝える話題だと思う」理由について、最も当てはまるものを選んでください。
全国規模で報じるべきだ
最も多かったのは「東京都は日本の首都(大都市)だから」というものでした。
次に多かったのは「どの都道府県でも全国規模で伝えるべきだと思う」というもの。
これらが東京の方も東京以外の方もどちらも上位2つとなりました。

ある意味では相反する回答ですが、前知事のカネの問題や、迫るオリンピックに関する点よりもこれらが上位になるということは、「住んでいる場所如何に関わらず政治がどう動こうとしているのかを注目すべき」と考えている人が多いということなのかもしれません。

ちなみに、「全国規模で伝える話題ではないと思う」と回答した方々のそう思う理由では「東京都といえども一地方自治体だから」「東京以外には関係のない話題だ」といったものが多く見られました。

どのポイントに軸足を据えるか、それによって他都道府県の選挙や政治の動きへの関心が変わってくるようです。

そのような“声”は自由回答データとしてダウンロード可能なデータにまとめて収録していますので、ぜひご確認ください。
「都知事選に関するアンケート」の調査結果は下の「詳しい資料を無料ダウンロードする」ボタンからダウンロード可能です。

会員限定!500以上の資料を無料ダウンロード可能

会員登録(無料)

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る