5秒の違いで12%も売上が向上!WEBサイトのページ表示速度の重要性とその原因

5秒の違いで12%も売上が向上!WEBサイトのページ表示速度の重要性とその原因

資料の特徴

  • WEBサイトのページ表示速度の重要性について解説
  • ページ表示速度が遅くなる原因を分析
  • ページ表示速度を向上させる「Fastview」のご紹介

こんな方にオススメ

  • ネットワーク担当者

資料の概要

「Yahoo!」ではページ表示速度が0.4秒向上するとトラフィックが9%増加し、「amazon.com」では0.1秒表示速度が向上すると売上が1%向上すると言われています。

WEBサイトの改善や収益向上のための施策として、アクセス解析・LPO・EFOなどのサービスが提供されていますが、ページ表示速度の改善・向上を行なうことで、それらのサービス以上に効果を発揮する場合があります。
わずか“ゼロコンマ何秒”という速度の向上でも、売上を数%向上させることが可能となるのです。

本資料では、

  • WEBサイトのページ表示速度の重要性
  • ページ表示速度が遅くなる原因

を分析・解説した上で、ページ表示速度を向上させるサービス「Fastview」についてご紹介します。

詳細については、資料をご覧ください。

企業情報

企業名:ブロードメディア・テクノロジーズ株式会社
代表者:久保 利人

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る