5秒の違いで12%も売上激減!モバイル向けWEBサイトを最適化し高速化を実現

5秒の違いで12%も売上激減!モバイル向けWEBサイトを最適化し高速化を実現

資料の特徴

  • モバイル向けWEBサイトのページ表示速度の重要性について解説
  • ページ表示速度が遅くなる原因を分析
  • ページ表示速度を向上させる「Fastview for Mobile」のご紹介

こんな方にオススメ

  • ネットワーク担当者

資料の概要

モバイルの通信環境はPC環境と比べて多くの制限があるため、ユーザーの満足度は低いものとなっています。
モバイルユーザーの許容できるロードタイムは5秒間と言われていますが、平均的なモバイル向けWEBサイトのロードタイムは9.86秒。
残念ながら現在のところ、モバイル向けWEBサイトのパフォーマンスはユーザーの期待値に追いついていないのが現状です。

PC環境では2~3秒以上のロードタイムが発生すると大きなネガティブインパクトを引き起こしてしまいますが、モバイル環境では5秒以上の遅延が売上・顧客満足度・ブランドイメージに悪影響を与え始めるのです。

本資料では、モバイル環境の現状について分析・解説した上で、ページ表示速度を向上させるサービス「Fastview For Mobile」についてご紹介します。

詳細については、資料をご覧ください。

企業情報

企業名:CDNソリューションズ株式会社
代表者:植村 保彦

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る