クラウドサイン 媒体資料

クラウドサイン 媒体資料

クラウドサインは、弁護士監修の電子契約サービスです。

これまでの紙と印鑑による契約書をクラウドに置き換えることで、パソコン一台で契約を完結させることが可能です。

3ステップというスピーディな契約作業は、無駄な費用や時間のロスなどの削減に効果的です。

クラウドサイン サービス概要

日本の契約に特化した弁護士によって監修されるクラウドサイン。面倒な契約作業が、パソコン一台で完結します。

契約の完了までは、契約書の準備から取引先への確認依頼、取引先による押印までの3ステップ。従来紙と印鑑によって数週間かけて行っていた契約作業が、数分のうちに終えられます。

データはクラウド上に保存され、毎日行われる自動更新によりデータの流出や紛失の心配がなく、また契約書の保管スペースも必要ありません。過去の契約書を探し出すことも簡単で、時間のロスはもちろんのこと、郵送代や紙代、インク代などのコストも削減もできます。

重要なデータは最新のセキュリティ技術により保全され、導入実績は50,000社以上と多くの企業に安心して利用されています。

クラウドサイン サービスのポイント

・契約作業をクラウド上で完結し、わずか数分で作業を終えることが可能

・郵送代・紙代・インク代・印紙代などのコスト削減

・暗号化通信、保存ファイルの暗号化、データ保存など安心のセキュリティ

クラウドサイン サービスの導入実績

・みずほ証券株式会社
・野村證券株式会社
・株式会社ぐるなび
・株式会社サンマーク出版
・株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ
・株式会社クレディセゾン
・日総ビルディング株式会社
・ネスレ日本株式会社
・株式会社メルカリ
・タマホーム株式会社

クラウドサイン こんな方にオススメ

・契約作業をスピード化させたい企業

・契約における事務作業のコストを削減したい企業

クラウドサイン プラン・料金

Free::完全無料
Standard:¥10,000〜/月、送信件数ごとの費用¥200
Standard plus:¥20,000〜/月、送信件数ごとの費用¥200
Business:¥100,000〜/月、送信件数ごとの費用¥200

クラウドサインよくある質問

Q.無料トライアルはありますか?

A.フリープラン(無料でご利用いただける個人事業主向けのプラン)で企業の方もクラウドサインの機能を無料体験可能

Q.最低契約期間はありますか?

A.当初1年間、その後1年単位の自動更新です。フリープランは、完全に無料でご利用いただけます。

会社概要

会社名:弁護士ドットコム株式会社
代表者名:内田 陽介
住所:〒106-0032 東京都港区六本木四丁目1番4号 黒崎ビル6階
資本金:439百万円(2020年3月現在)
従業員数:207名
設立日:2005年7月4日

【支店】
・本社分室(マルマン六本木ビル)
〒106-0032 東京都港区六本木三丁目4番33号 マルマン六本木ビル2階・5階・9階
・本社分室(MPR六本木三河台)
〒106-0032 東京都港区六本木四丁目2番14号 MPR六本木三河台地下1階
・大阪支社
〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満二丁目6番8号 堂島ビルヂング4階
・その他支店あり

現在この媒体資料は取り扱っておりません。

貴社の資料を掲載してみませんか?

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る