手間を掛けずにリテンション施策を実施!「xross data」のご提案

手間を掛けずにリテンション施策を実施!「xross data」のご提案

「xross data」の特徴

  • メール配信サービスと連携して、メールマーケティングをオートメーション化するツール
  • アクセスログを起点にOneToOneメールを実現し、既存のお客様に働きかけるリテンション施策が実施可能となる
  • 初期導入費用・月額費用が低コストに抑えられるうえ、お試し利用も可能

こんな方にオススメ

  • ECサイト運営者

「xross data」の概要

リテンションの重要性

ECサイトにおいて、「リテンション」は重要な施策の一つです。

リテンション:既存のお客様に働きかけることで、売上げアップを狙ったり、売上げダウンを防いだりすること
       (既存顧客の維持・囲い込み・活用)

一般的に、新規顧客の獲得(アクイシジョン)に比べてコストは20%程度と言われています。
しかしながら、一口に「リテンション」と言っても、その範囲は広いため行うべきことが多く、だからといって大規模なマーケティングオートメーションツールの導入は時期尚早ではないかと二の足を踏む企業が多いのも確かです。

そこで、将来的な理想像は追求しつつ、直近で進められることとして、「xross data」の導入をご提案します。

LITEにはじめるマーケティングオートメーション

xross dataはリテンション施策を実施するためのツールです。
メール配信サービスと連携させることで、効果の出やすい施策をオートメーション化することが出来ます。

xross dataのポイント

  • 施策がパッケージングされているため、実施内容がシンプルでわかりやすい
  • リターゲティングのような仕組みのため成果をイメージしやすい
  • 連携済みメール配信サービスを利用するため、導入費用のハードルが低い

xross dataでは、サイト内に設置したタグでアクセスログを取得し、これを起点にOne to Oneメールが実現します。
「ログ収集&リスト生成ツール」と「メール配信ツール」がパッケージ化(※)されたクラウドサービスです。

タグの設置など手軽に開始させられるうえ、初期導入費用や月額費用を低コストに抑えることが出来ます。

 ※「メール配信ツール」は別途契約が必要です

xross dataで実現できるリテンション施策

xross dataでは施策プリセットを用意しているので、簡単に施策を始めることが出来ます。
その他、CS向上や購入促進に繋がるプリセットも用意しています。

  • カート放棄リマインド(n日前に商品をカートに入れたが、その後購入していない会員)
  • お気に入り登録リマインド(n日前に商品をお気に入り登録したが、その後購入していない会員)
  • 商品閲覧履歴リマインド(n日前に商品ページをn回以上閲覧したが、その後購入していない会員)
  • 会員登録後未購入オファー(会員登録後n日間未購入の会員)
  • 訪問促進オファー(前回訪問からn日間訪問していない会員)
  • レビューサンクス(n日前にレビューを完了した会員)

プリセット以外にも高度なセグメントが可能です。

施策の効果測定も可能

xross dataがあれば別の測定ツールは必要ありません。

  • 個別のユーザーを特定し、その場でターゲットリストを抽出することが可能
  • 商品閲覧回数や動画再生回数などコンバージョン以外のユーザーアクションもレポート
  • 集客に関する測定機能もあるので、アクイシジョンの測定も可能

その他詳しい機能紹介、料金等の詳細は資料をダウンロードしてご確認の上、ぜひお気軽にお問い合わせください。

企業情報

企業名:株式会社セラン
代表者:佐々木 孝司

会員限定!500以上の資料を無料ダウンロード可能

会員登録(無料)

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る