京都・大阪・神戸と宝塚を結ぶ阪急沿線のすべてを語る情報紙「TOKK(トック)」媒体資料

京都・大阪・神戸と宝塚を結ぶ阪急沿線のすべてを語る情報紙「TOKK(トック)」媒体資料

媒体の特徴

  • 阪急電鉄全駅とグループ施設など京阪神に広く配布。回読率が高く約130万人にリーチ
  • 行動的で購買力の高い読者が多い
  • さまざまな広告企画をご用意

こんな方にオススメ

  • 阪急沿線を中心とした京阪神で集客を考えている店舗、スクール、イベントなどの広告・PR担当者
  • 京阪神からの募集を期待する大学や専門学校等(親御さんに対し訴求)
  • 商品コンセプトや開発秘話などを取材させていただける企業(取材記事+広告連動の取材記事も好評です)

媒体概要

関西の経済・文化を担う京都・大阪・神戸の三大都市と、歌劇で有名な宝塚を結ぶ阪急電鉄。
その沿線は、数々の史跡や美術館、歴史のある大学などが立ち並ぶ魅力あふれるエリアです。

社寺や行政の沿線行事、イベント、カルチャー、エンターテインメントなど情報満載の「TOKK」は、月2回、毎号50万部の発行のフリーペーパー。
阪急沿線にお住まいの方々に手軽で身近な生活提案メディアとして、幅広く親しまれています。

読者層について

「TOKK」は年齢・性別を問わず幅広い読者層を持っていますが、愛読者の7割は女性。

「TOKK」に掲載されている情報を見て実際に出かけたことがある人も多く、お出かけやグルメ、カルチャーに興味のある、行動的で購買力の高い読者が大半を占めています。

また、回読率が高いのもポイントです。1冊あたりの平均回読率は2.66人。
50万部の発行ながら130万人近い方にリーチする計算となります。

メディアデータ

阪急電鉄の全駅を中心に、50万部を約400ヶ所で無料配布しています。
発行は毎月10日と25日。
四季折々の新鮮な情報をタイムリーにお届けするのが人気の理由です。

通常の広告掲載はもちろん、編集タイアップ広告や企画広告、「ヘルス&ビューティ」「グルメ」「エンターテインメント」など人気のジャンルをまとめた連合広告企画など、読者にしっかりとリーチする企画をご用意しております。

読者モデルによる試食や座談会、体験取材など親近感の湧く紙面構成も魅力です。

阪急電鉄グループ企業(ホテル・旅行・流通など)との売り場や商品コラボなどの連動企画のご提案も可能!

企業情報

企業名:株式会社 阪急アドエージェンシー
代表者:三宅 良明

会員限定!500以上の資料を無料ダウンロード可能

会員登録(無料)

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る