エレベーターの待ち時間を絶好のタッチポイントに、ビジネスパーソン向けデジタルサイネージ広告「VIFT」媒体資料

material image
VIFT Media Guide
企業名 : 株式会社クライド 最終更新日 : 2021/02/10
リストに追加する + 資料をダウンロードする services and materials

※ダウンロードはログイン必須です

VIFT サービス概要

サービスの特長
・エレベーターの待ち時間が絶好の広告接触機会に変わる
・設置物件の99.8%がオフィスビルのため、ビジネスパーソンに向けた広告アプローチが可能
・視認率90%以上

こんな方にオススメ
プロモーションご担当者様
広告代理店様
マーケティングご担当者様

媒体概要
東京23区のオフィスビルを中心に470台が設置されているエレベーターサイネージプラットフォーム。
都内大型オフィス物件にも設置しているため、第一線で活躍するビジネスパーソンに効率的な広告アプローチを実現。
DOOH広告としては、特にBtoB向けサービスの認知拡大に最適な広告媒体となっております。

VIFT サービスのポイント

・東京23区のオフィスビルエレベーターを中心に470台設置
・エレベーターの待ち時間でアプローチできるため高い視認率を誇る

VIFT サービスの導入実績

・クラウド人事システムベンダー
・Web解析ツールベンダー

VIFT こんな方にオススメ

・広告代理店営業
・広告代理店ディレクター
・広告代理店サービス仕入れ担当

VIFT サービスのプラン・料金

・100万円/2週間(6秒or15秒動画、470台)

会社概要

会社名:株式会社クライド
代表者名:服部 司
住所:〒150-0044 東京都渋谷区円山町3番6号 E・スペースタワー 8F 
資本金: 1千万円
従業員数:50名
設立日: 2017年5月

クライドは独創するテクノロジーカンパーとして本質的な価値創出を追求し、より豊かな社会を実現することを目指しています。