営業部門、管理部門ご担当者様必見!モデルケースから見る“BtoB EC”活用メリット

営業部門、管理部門ご担当者様必見!モデルケースから見る“BtoB EC”活用メリット

資料の特徴

  • なぜ多くの企業がBtoB EC市場に進出しているのか、その背景やメリットがわかる
  • ECサイトを活用することで課題解決をもたらしたモデルケースを紹介

こんな方にオススメ

  • BtoB企業の営業部門、管理部門担当者
  • BtoB向けのECサイト立ち上げのプロジェクト担当者

資料の概要

拡大するBtoB向けEコマース市場・・・活用のメリットを理解し、ビジネスを加速させよう!

年々拡大傾向にある国内のBtoB EC市場(企業間電子商取引)。
その規模は、BtoC EC市場(消費者向け電子商取引)の約20倍にも及ぶ約186兆円ともいわれています。

様々な業種の企業の間で広がっているEC取引の背景には、活用のメリットがあるのはいうまでもありません。
今後も益々発展していくと予想されるBtoB EC市場において求められるのは、より顧客満足度の高い企業間商取引のしくみを作ることです。
ECサイトを利用して購入する顧客はもちろん、運営する企業担当者や、商品の販売元であるサプライヤーにとっても使い勝手の良いECサイトの構築が求められます。

そこで本資料では、BtoB企業のECサイト増加の背景や、ECサイト活用のメリットを具体的に紹介しています。
これからBtoBのECサイトの導入や、現在のECサイトのリプレイスを検討している営業部門・管理部門のご担当者の方は、ぜひご一読ください。

関連資料

製造業者が売上げを上げるために今、やっておくべき一つのこと

企業情報

企業名:株式会社イーシー・ライダー
代表者:川手 正己

会員限定!500以上の資料を無料ダウンロード可能

会員登録(無料)

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る