製造業者が売上げを上げるために今、やっておくべき一つのこと~売上アップに直結するBtoBサイト活用術~

製造業者が売上げを上げるために今、やっておくべき一つのこと~売上アップに直結するBtoBサイト活用術~

資料の特徴

  • 小口取引先拡大における課題をBtoB向けECサイトが解決出来る
  • 実際に売上げアップに成功した事例をご紹介

こんな方にオススメ

  • 卸売・製造販売を事業としている企業様
  • 小口注文の受注処理を効率化したい企業様
  • 中小規模の取引先を増やし、売上げアップを狙いたい企業様

資料の概要

この資料は、

  • 卸売・製造販売を事業としている企業様
  • 小口注文の受注処理を効率化したい企業様
  • 中小規模の取引先を増やし、売上げアップを狙いたい企業様上記のような企業様

に向けて、BtoB向けのECサイトを活用してWeb受注処理を実現し、
取引量の拡大・売上げアップを目指すための手法をご紹介します。

長く続く不況や市場の変化・縮小から売上げが伸び悩み、新たな取引先の獲得が急務と考えるBtoB企業が増えてきています。
特に、市場における競争の激化により大口顧客からの受注獲得が困難となり、これまであまり注力してこなかった中小の取引先に目を向け、売上の拡大に繋げようという動きが目立つようになりました。

しかし、その動きの中で、いくつかの課題にぶつかることになります。

  • 課題1.営業担当者・オペレーターの処理の限界

従来のようなメール・FAXをベースとした受注処理体制のままで小口の取引を増やすと、注文が増えるに連れて営業担当者やオペレータの負担が増加していきます。

  • 課題2.与信の問題

もうひとつ大きな障壁となるのが与信の問題です。
与信が通らなければ掛売はできませんので、現金前払いや銀行振込といった別の方法で代金を回収する必要がありますが、こうした゗レギュラーな入金フローが入って来ると、どうしても現場の処理は混乱してしまいます。

こうした課題の解決につながるのがBtoB向けECサイトです。
本資料では、BtoB向けECサイトを導入して小口取引先を拡大し、売上げアップに成功した実例をご紹介していきます。

ぜひご覧ください。

関連資料

モデルケースから見る“BtoB EC”活用メリット

企業情報

企業名:株式会社イーシー・ライダー
代表者:川手 正己

会員限定!500以上の資料を無料ダウンロード可能

会員登録(無料)

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る