バンダイとYahoo! JAPANによる子ども向けサイト『WONDER!スクール』コンテストページのご案内

バンダイとYahoo! JAPANによる子ども向けサイト『WONDER!スクール』コンテストページのご案内

『ワンダースクール』媒体特徴

  • バンダイとYahoo! JAPANが展開する子ども向けサイト
  • 小学4年生を中心に、未就学児~高校生までがユーザー層
  • 「コンテスト」をプラットフォームとした商品告知、ブランディングが可能

こんな方にオススメ

  • 子どもにPRしたい企業様
  • 未就学児~高校生までの子どもを持つ親やファミリー層にPRしたい企業様

媒体概要

『ワンダースクール』は子どもの「やってみたい!」をかなえるサイトです。

2016年より、コンテストページのプランをご用意しました。
子ども、ファミリーに向けたPRにご活用ください!

コンテスト

コンテストプラットフォームとして活用し、キャンペーンを展開することで商品やブランド情報がPRできます。
入賞時の賞品提供、入賞作品の実際の商品への反映などで子どもの創作・挑戦意欲を盛り上げることでPRフックのひとつとしてご活用が可能です。

コンテスト開催フォーマットは応用がきくため、ご相談ください。

媒体データ

  • 訪問者数:ユーザー数(UU数)約700万、1日平均訪問者数96,485
  • ユーザー登録数:3,516名 ※投稿する際に、登録が必要

※~2016年3月時点での数値

サイト構成

  • 授業:10以上のカテゴリ分けされた動画を公開
  • コンテスト:プロモーションを兼ねた、コンテストを開催
  • トピックス&ニュース:ワンダースクール関連ニュースや、子ども・家族向けニュースを公開

詳しくは資料をご覧のうえ、お気軽にお問い合わせください。

企業情報

企業名:株式会社バンダイ
代表者:川口 勝

会員限定!500以上の資料を無料ダウンロード可能

会員登録(無料)

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る