記事掲載率No.1!プレスリリースをメールやFAXで各メディア担当者に配信「@Press」サービス案内資料

記事掲載率No.1!プレスリリースをメールやFAXで各メディア担当者に配信「@Press」サービス案内資料

サービスの特徴

  • プレスリリースを、貴社に代わって各メディアにお届けする広報支援サービス
  • 「記事になりやすさ」業界No.1
  • 常に最新の連絡先・担当者に更新しているメディアリストをもとに配信先を選定
  • FAXでのプレスリリース配信や原稿の校正も実施
  • こんな方にオススメ

    • 自社の商品・サービスをメディアで紹介して欲しいと考える企業様・広報担当者様

    サービス概要

    「@Press(アットプレス)」は、貴社に代わってプレスリリースを各メディアにお届けする広報支援サービスです。
    プレスリリース配信サービス各社の中で、最も高い記事掲載率を誇ります。

    記事掲載率が高い理由

    1.プレスリリースの内容に合わせて配信先メディアを選定
    「@Press」では、常に最新の連絡先に更新されている8,500以上のメディアリストを保有しています。
    この中から、プレスリリースの内容にマッチするメディアを選定していきます。

    メディアが必要とする情報とマッチングさせていくことで、記者にプレスリリースを読んでもらう確率を高め、さらに高い記事掲載数を実現しているのです。

    2.メディア側の希望に合わせて、メールまたはFAXで配信
    プレスリリースの受け取りをFAXで行なっているメディアは、実は全体の6割を占めており、メールのみの配信では大きな機会損失となってしまいます。
    特に新聞・雑誌・テレビなどの旧来からあるメディアでは、紙を中心とした運用が主流となっています。

    そこで「@Press」では、各メディアに受信方法を確認した上で、その要望に沿ってメールまたはFAXでプレスリリースの配信を行なっています。

    3.作成されたプレスリリース原稿を専門スタッフが校正
    メディア側がプレスリリースに求めているのは、「事実が書かれた信頼性のあるもの」、そして「記事を作る際に必要な情報がすべて記載されたもの」。
    誤字・脱字が多いものや、広告的であったり誇大表現が多かったりするものは記事にされにくいのが実状です。

    「@Press」ではすべてのプレスリリースの原稿を専門スタッフが校正しています。
    文章構成や誤字・脱字、必要な情報がすべて含まれているかなどを詳細にチェックし、原稿の品質を一定以上に高めた上で、メディアに配信しています。
    これも、高い掲載率が実現する理由の一つです。

    まだある「@Press」の特長

    • 登録メディア数は8,500以上で国内No.1
    • 貴社が既に保有しているメディアリストの活用も可能
    • 掲載調査も専門業者の半額以下で提供
    • 原稿の校正から配信後の掲載調査まで同一スタッフが完全サポート
    • ソーシャルメディアにも強い(@PressのFacebookページは15万以上のいいね数)
    • プレスリリース原文を、四代新聞社を含む全80のメディアで掲載
    • 豊富なオプション

    料金など詳しくは、資料をダウンロードしてご確認ください。

    企業情報

    企業名:ソーシャルワイヤー株式会社
    代表者:矢田 峰之

    提供資料一覧

    メディアキャラバンサービス「Pub Match」ご案内資料
    新聞・雑誌・WEB・テレビをまるごと調査!クリッピングサービスのご案内資料

    会員限定!500以上の資料を無料ダウンロード可能

    会員登録(無料)

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る