PRしたいネタとメディアを結ぶ画期的なネット上メディアキャラバンサービス「Pub Match」ご案内資料

PRしたいネタとメディアを結ぶ画期的なネット上メディアキャラバンサービス「Pub Match」ご案内資料

サービスの特徴

  • PR会社が行なっている「メディアキャラバン」をネット上で実現できるサービス
  • 1,000以上のメディアが積極的にネタを探しに利用するサービスのため、マッチングチャンスが多い
  • ネット上で簡単にやりとりできるため、労力・時間・コストを大幅削減
  • プレゼント提供・取材協力費の提供など条件の提示が可能
  • こんな方にオススメ

    • 各企業の広報担当者様

    サービス概要

    「Pub Match(パブマッチ)」は、自社商品やサービスを露出させたい企業と、ネタを探しているメディアをマッチングさせる画期的な広報サービスです。

    従来PR会社が行なっている「メディアキャラバン」をネット上で行えるため、効率良く低価格でメディア露出を獲得することができます。

    メディアキャラバンとは?

    テレビ局・雑誌編集部などに足を運び、メディア側から準備を進めている特集や企画の情報を聞き出したり、逆に企業側から集めた多くのネタを紹介して選んでもらったりする活動のこと。
    企業の広報担当者が直接行うこともあるが、PR会社が複数の企業のネタを抱えて行うことが多い。

    「Pub Match」では、この「メディアキャラバン」と同じようなことができてしまうのです。

    機能①:ネタ登録

    「Pub Match」上では、多くのメディアが毎日さまざまなネタを探しています。
    企業側はPRしたい自社のネタを登録しておけば、メディア側がそれを閲覧します。
    メディアの想定している企画とマッチすれば、メディアから取材依頼・協力依頼が届きます。

    機能②:案件検索・アプローチ

    メディア側からも、情報を募集している企画・特集が公開されています。
    自社のPRしたいネタにマッチするものがあれば、メディア側にアプローチをかけることができます。

    機能③:露出獲得強化

    • 読者・視聴者へのプレゼントの提供
    • 取材協力費の提供
    • ドラマや映画のセットで使うアイテムの提供

    企業側はこの3点それぞれについて、メディアへの提供可否を登録することができます。
    これらがOKである企業には取材オファーが集まりやすくなります。

    料金

    1ネタ1年間36,000円(1日あたり99円)で、上記の機能すべてが利用可能です。

    詳しくは、資料をダウンロードしてご確認ください。

    企業情報

    企業名:ソーシャルワイヤー株式会社
    代表者:矢田 峰之

    提供資料一覧

    新聞・雑誌・WEB・テレビをまるごと調査!クリッピングサービスのご案内資料
    プレスリリース配信サービス【記事掲載率No.1】@Pressサービス資料

    会員限定!500以上の資料を無料ダウンロード可能

    会員登録(無料)

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る