30~50代の男性会社員によく利用されている天気予報アプリ「そら案内」広告媒体資料

30~50代の男性会社員によく利用されている天気予報アプリ「そら案内」広告媒体資料

「そら案内」の特徴

  • 天気予報を素早く間違いなく確認できるアプリ
  • 30~50代の男性会社員がメインユーザー
  • 市区町村レベルでの配信が可能
  • こんな方にオススメ

    • 働き盛りの会社員にPRしたい企業様
    • 地域を絞ってPRしたい企業様

    媒体概要

    「そら案内」は、天気予報を素早く間違いなく確認できることを追い求めたアプリです。
    シンプルで初心者にも使いやすく、知りたい気象情報が素早く把握できるよう工夫されています。

    現在iOS/Android版併せて約350万を越すダウンロード数を誇っており、PV数は約月間3500万になります。
    ※PV数は天候により大幅に変動いたします。

    市区町村レベルで広告を配信

    「そら案内」は市区町村別に天気の配信をしているため、エリアを細かく指定したり、隣接するエリアを統合するなどの、目的に応じた広告配信が可能です。

    読者データ

    特に30代から50代の男性ユーザーが全体の半数を占めています。
    スマホ利用率が低い60歳以上のユーザーにも、「そら案内」では効率的にアプローチすることが可能です。

    • 男女比:男性約70%、女性約30%
    • 職業:会社員/公務員57%、経営者/役員4%、自営業/自由業12%、専業主婦/パート等14%、学生2%、その他12%
    • 世帯年収:400万円未満22.1%、400~600万円未満22.4%、600~800万円16.6%、800~1000万円12.7%、1000万円以上16.6%、未回答9.6%
    • 興味・関心(男性):1位『パソコン・インターネット』、2位『旅行』、3位『車・オートバイ』
    • 興味・関心(女性):1位『ファッション・ショッピング』、2位『美容・健康・ダイエット』、3位『引越・不動産』

    フレームジャックプラン

    「そら案内」では、各種広告メニューの他に「フレームジャックプラン」をご用意しています。

    ユーザーが撮影した写真に気象情報を重ねてSNSなどに投稿できる機能を実装しており、貴社の商材やキャラクターを、気象情報と共にフレームとして写真に重ねることができるプランです。
    SNSなどでの拡散・訴求効果が期待できます。

    その他広告メニューや料金等詳しくは資料をダウンロードのうえ、お気軽にお問い合わせください。

    企業情報

    企業名:一般財団法人 日本気象協会
    代表者:繩野 克彦

    会員限定!500以上の資料を無料ダウンロード可能

    会員登録(無料)

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る