お盆休みに関するアンケート|お盆休みも一日だけ・・?

お盆休みに関するアンケート|お盆休みも一日だけ・・?

結果概要

  • 2016年のお盆期間の休みについて調査
  • 10日間休みをとる方もいる一方、期間中1日しか休めない人が25%もいる

設問

  1. 現在のお仕事について当てはまるものを選んでください。
  2. 普段はいつが休みですか?当てはまるものを選んでください[複数回答可]
  3. 8月のお盆期間、休みとなる日をすべて選んでください[複数回答可]
  4. お盆休み期間に予定していることを選んでください[複数回答可]
  5. 「その他」と回答した方に伺います。具体的にどんな予定があるか教えてください。

基本データ

調査方法:インターネット調査
調査期間:2016年7月23日~25日
設問数:5問
サンプル数 1000

性別人口構成比

性別 男性 女性 合計
度数 618 382 1000

結果抜粋

1.お盆でも休みがほとんど取れない人も多い・・

2016年から8月に「山の日」が追加されました。
これをうまく活用することで、お盆期間はこれまでよりも長く休みが取れるのでは、という夢を抱いていた人も多いのではないでしょうか。

GWに続き、皆さんの休みの状況について調査しました。
20代以下から60代以上まで、各世代200人ずつ計1000人にアンケートを実施。
このうち、現在有職者である819名の回答を見ていきましょう。

Q2:普段はいつが休みですか?当てはまるものを選んでください[複数回答可]
普段の休みはいつ?

まずは通常いつがお休みになるのかを聞いてみました。
土日はおよそ半分の方がお休みということがわかります。
「カレンダー通りに休み」というお仕事は最近そう多くないのでしょうか?

Q2:8月のお盆期間、休みとなる日をすべて選んでください[複数回答可]

「山の日」の前日8月10日から、翌週の19日金曜日までの10日間のうち、お休みである日にチェックを入れてもらいました。

お盆期間、いつが休み?

お休みの方が最も多くなるのは14日日曜日で67.8%、次に13日土曜日、新たに祝日となった8/11の「山の日」と続きます。
10日や17日以降がお休みである人は少なく、谷間である12日金曜日、そして15日・16日あたりが“休める人は休む”といったところでしょうか。

こうして見ると、それなりにお盆休みは取得できるのではないかと思えてしまうのですが、もうひとつ見てみましょう。

期間中の何日がお休みか?

これは、皆さんの回答を休みの日数で集計したものです。
結果はご覧のとおりです。
この10日間のうち、1日しか休みがないという方が最も多くなりました。

カレンダー通りであれば、11日・13日・14日の3日間がお休みとなるはずですが(3日お休みという方が確かに次に多いです)、そうじっくりとお休み出来る方は少ないということがわかりました。

2.お盆休みも何もせず過ごす人が多い!

Q4:お盆休み期間に予定していることを選んでください[複数回答可]

最後に、お盆休みの期間中に予定していることを聞きました。
上位10項目をグラフで見てみましょう。
お盆休み期間に予定していることを選んでください[複数回答可]

最も多く回答が集まったのは、「特別外出するつもりはない」で35.7%でした。
「帰省」の26.9%よりも多いことになります。

2016年のゴールデンウイークに続き、意外と“出不精”な人が多いということがわかりました。
少ないお休みであれば、ゆっくり英気を養いたいところですよね。

今回ご紹介していないデータも含めた、「お盆休みに関するアンケート」の調査結果は下の「詳しい資料を無料ダウンロードする」ボタンからダウンロード可能です。

会員限定!500以上の資料を無料ダウンロード可能

会員登録(無料)

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る