【11/16~11/20】ウェビナー開催情報

11月16日(月)開催のウェビナー情報

ビジネスに活用する最先端のマーケティング・リサーチとは?~SNSデータを活用したリサーチ実践事例集~

  • 時間:15:05~15:35
  • 料金:​無料
  • 主催:株式会社ブレインパッド

このセミナーではSNSデータやデジタルデータを活用し、様々な業界で実践された新たなマーケティングリサーチ実践事例をご紹介します。

ご紹介する内容は、世界的に有名な自動車会社による新規市場参入時のブランド調査、旅行会社によるユーザーのトレンド把握です。

11月17日(火)開催のウェビナー情報

Citrix Future of Work Tour 2020 Japan

  • 時間:11/17〜11/19 10:00〜16:50
  • 料金:​無料
  • 主催:シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全世界的に短期間で大規模に採用が進んだテレワークはパンデミックへの一時的な対策ではなく、“ニューノーマル”な働き方を実現する手段として、今、広く定着しつつあります。
働き方改革、2025年問題、DXによるビジネス変革への対応に向けて、これから「人」を中心とした柔軟な働き方はますます重要になります。

テクノロジーをうまく活用し、従業員の働きがいやモチベーションを上げ、生産性向上させる事が広く求められています。
弊社は安全なデジタル・ワークスペース・テクノロジーを構築し、企業が人間の潜在能力を解放し、従業員エクスペリエンスを向上させ、変化を通じた組織の革新を支援する鍵であると、これまで以上に確信しています。

本イベントでは、クラウドから提供するインテリジェントなワークスペース環境、クラウド環境やコンテナ技術に対応したネットワーク製品、パフォーマンスやセキュリティのアナリティクスツール、無駄な操作を減らし効率のよいSaaS利用を可能にする先端技術であるマイクロアプリ、協賛パートナー様との連携ソリューション、国内の最新事例、ニューノーマル時代の働き方を再定義する新しいソリューションをご紹介いたします。"

 

【Webセミナー】第2回 製造現場の課題をDXで解決!図面文書管理で品質改善、工数削減

  • 時間:11:00〜15:00
  • 料金:​無料
  • 主催:株式会社日立システムズ

今、世の中ではDX(デジタルトランスフォーメーション)が取り沙汰されています。
このDXを通じ、業務改善をしたいが、どこから手を付けていけばいいのかお悩みの企業さまも多いのではないでしょうか。
また、製造業でのものづくりにおいて、生産現場ではまだまだ紙での運用が多いのが現状です。

本セミナーでは、製造業のお客さまに向けた現場でのDXについて、紙運用の業務からの解放を切り口に紹介します。

 

【Webセミナー】Salesforceをもっと活用!工数削減につなげる見積書や請求書の作成・出力

  • 時間:11:15〜11:55
  • 料金:​無料
  • 主催:株式会社Fleekdrive

Salesforceから請求書、見積書、作業報告書など帳票出力をしたいけど、帳票ツールは専門性が高くて担当者がいないと無理!と考えている方は多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、Salesforceユーザ様、またはSalesforce導入をご検討中のお客様を対象に、Fleekformを使ってSalesforceから簡単に見積書や請求書を作成・配布する方法をデモを交えてご紹介いたします。

こんな課題を抱える方におすすめ!
「Salesforceの情報を使って請求書や見積書など帳票作成したいがやり方がわからない、難しそう」
「Salesforceで思い通りの帳票デザインができない」
「帳票作成・配布にかける時間と工数を削減したい」

また、「見積書作成時にワークフローを回して承認印を差し込む」などの一歩進んだ使い方や、オンラインストレージサービス「Fleekdrive」との連携を事例を交えて詳しくご紹介いたします。

 

(Webセミナー)脱ハンコ・印鑑の電子契約サービスと業務自動化のRPA、電子帳簿保存法対応のバックオフィス業務支援ソリューションによるテレワーク推進セミナー

  • 時間:14:00〜16:00
  • 料金:​無料
  • 主催:株式会社ワンビシアーカイブズ/GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社/株式会社NTTデータ/株式会社NTTデータビジネスブレインズ

本セミナーでは、業界最速で会長自らグループ全体の「印鑑廃止宣言」を発表したGMOインターネットグループのGMOグローバルサイン・ホールディングスと、社内文書や社外取引にも利用可能な電子契約・契約管理サービス「WAN-Sign」を提供する日本通運グループのワンビシアーカイブズ、さまざまな業務の自動化を支援するRPAツール「WinActor」を提供するNTTデータ、クラウドで簡単安全に電子帳簿保存法のすべて(帳簿・書類・スキャナ保存・電子取引)に対応できる電子データ保管ソリューション「ClimberCloud」を提供するNTTデータビジネスブレインズの4社が共催して、社内文書・社外取引の電子化や各種作業の自動化、経理系文書の電子保管による脱ハンコ・印鑑を推進し、テレワークを円滑に実施する方法を成功事例とともにご紹介いたします。

 

テレワーク時代に求められるBoxのファイルセキュリティ対策とは

  • 時間:14:00〜16:00
  • 料金:​無料
  • 主催:NRIセキュアテクノロジーズ株式会社

コロナ禍によりテレワークが普及する中で、社内外とのファイル共有、コラボレーションツールの利用が加速しています。
一方で、緊急対応した面は否めず、システム部門・現場のリテラシーなど、セキュリティ面での不安・課題を感じる方も多いのではないでしょうか。

情報漏えいの大半は人的ミスが原因と言われています。内部不正への対策も不可欠です。
Boxの導入においても、社内に潜むリスクを排除し、セキュリティインシデントを未然に防ぐ必要があります。その方法として、無料アカウントに潜むリスクを避け、堅牢なセキュリティ設計をしたテナントを用意すること、機能を追加することが挙げられます。

本セミナーでは、Boxのファイルセキュリティ対策の最新手法を概観した上で、高度なセキュリティオプション
「Box Governance」「Box Shield」に焦点を当て、どこまで情報漏えいを防ぐことができるのか、解説します。
さらに、暗号化でファイル自体にセキュリティ対策を施すIRM製品「FinalCode※」をご紹介します。

 

会議にもDX導入でニューノーマル仕様にアップデート ~ハイブリット会議がこれからのスタンダード~

  • 時間:15:00~16:00
  • 料金:​無料
  • 主催:シネックスジャパン株式会社

2020年、わたしたちは「2ヶ月で2年分のデジタル改革(DX)が起きた」中で日々ビジネスと向き合っています。今年に入り、自宅や現場、外出先、移動中でさえも会議に参加できることが証明されたいま、これからのニューノーマル時代の会議には変革が求められています。

本セミナーでは、会議の中核(ハブ)が会議室という固定された”場所”から、協働作業をする”空間”へ移り変わる中でのヒントや、Surface Hub 2S の活用法を秋に発表された新しい機能のご紹介もしながら今の会議の悩みと照らし合わせデモ形式でお答えしていきます。

 

Box × 企業内検索で業務改革! ~テレワーク下の情報共有・活用ウェビナー~

  • 時間:16:00〜17:10
  • 料金:​無料
  • 主催:住友電工情報システム株式会社

情報共有の課題への対策のうち、導入しやすい仕組みとして、クラウドでのデータ保管&活用が注目を集めています。
インターネットからアクセスできるクラウド環境上にファイルを保存し、社内外を問わず「いつでも」「どこからでも」情報にアクセスできる、というサービスです。
いつでもどこでもファイルを扱える環境を提供することで、オフィスだけでなくテレワーク下での生産性向上にも貢献します。

本セミナーの前半では、そのようなクラウドサービスの中から、大規模運用に対応しつつ、豊富な管理機能で法人から圧倒的なシェアを誇る「クラウド・コンテンツ・マネジメントプラットフォーム Box」を提供する、Box Japanから講師を招き、テレワークで業務をする際に「同僚とのコミュニケーションを取り、うまく業務を進める方法」や「ファイルにスムーズにアクセスし業務を進める方法」について講演していただきます。
11月18日(水)開催のウェビナー情報

11月18日(水)開催のウェビナー情報

Macnica Exponential Technology 2020

  • 時間:11/18日9:00 ~ 12/11 17:00
  • 料金:​無料
  • 主催:株式会社マクニカ

With/Afterコロナに試される「誰も予測できない未来への対応」。企業としてのあり方や今後の事業を見直す機運が、あらゆる産業で高まっています。同時にテクノロジーは、史上かつてないスピードで指数関数的(=エクスポネンシャル)に成長しています。「AI・IoT・Bio/Scienceといった最先端エクスポネンシャル技術とインテリジェンスを組み合わせる」その発想こそが新たなニーズを生み出す種となり、ビジネスモデルの変革を促し、社会や暮らしを豊かに変えていきます。

マクニカでは、11月18日より3週間「Macnica Exponential Technology 2020」を開催いたします。“歩いて回れる”バーチャル展示空間にて、最先端テクノロジーとその活用のヒントとなる展示ブースやセッションを多数用意しております。

 

SKYSEA Client View活用方法ご紹介セミナー

  • 時間:13:15〜
  • 料金:​無料
  • 主催:Sky株式会社

テレワークを推進するために、持ち帰り用のノートPCを新たに準備するなどして、PCの台数が増えた組織も多いのではないでしょうか。管理漏れや把握できていないPCがあると、そのPCにセキュリティ対策を施すことができず、情報漏洩やサイバー攻撃に遭うリスクが高まります。本セミナーでは、セキュリティ対策の基本とされるIT資産管理について「SKYSEA Client View」を活用した方法をご紹介します

 

ビジネス版Facebook を使い倒す!Workplace by Facebook 

  • 時間:10:30〜11:30
  • 料金:​無料
  • 主催:株式会社サテライトオフィス

ビジネス版Facebook =Workplace by Facebook の概要 → 社内SNS機能+企業内チャット機能のご利用が可能です!また、サテライトオフィス・アドオン機能(シングルサインオン:アクセス制限機能、ワークフロー、チャットボット&SNSボット機能など)をご紹介します。

 

【Webセミナー】製造業の皆さま必見!製造現場業務のDX

  • 時間:11:00〜15:00
  • 料金:​無料
  • 主催: 株式会社日立システムズ

昨今、コロナウイルスが世界経済へ大きな打撃を与える中、製造業でも各地で生産停止などの大きなインパクトを受けております。

このような状況下、市場で生き残るためには、DX(デジタルトランスフォーメーション)への取り組みが不可欠となっております。

本セミナーでは、日立システムズが実現する製造業の現場デジタライゼーションに関する紹介のほか、ERP・MES・エッジ(端末)とのシームレスな連携による生産性向上について解説をします。
また、ダッソー・システムズ社の協賛により、MES「DELMIA Apriso」についても紹介します。

 

Teams 活用ウェビナー (利用者編)

  • 時間: 11:00〜12:00
  • 料金:​無料
  • 主催: 富士ソフト株式会社

新型コロナウイルスの影響により、世界中でウィズコロナ、アフターコロナでの新しい働き方が注目されております。ニューノーマルの働き方において「テレワーク」の実施が当たり前になり、安全で素早くできる『コミュニケーションツール』が欠かせません。
当社が特にオススメするコミュニケーションツールである Microsoft Teams は、テレワークに必要なWeb会議やコラボレーションなど様々な機能を兼ね備えています。
本ウェビナーは「管理者編」と「利用者編」の2つの視点から、Teams の活用方法をどなたでも理解しやすい内容でご紹介いたします。

 

【ウェビナー】運用から発信するコラボレーション基盤のつくり方

  • 時間: 13:30〜15:15
  • 料金:​無料
  • 主催: 株式会社アシスト

DXを推進する企業の情報システム部門においては、ウィズ/アフターコロナ状況下での目まぐるしい変化への対応に向けて、ITサービスマネジメントのプロセス変革は欠かせない取り組みです。

本イベントでは、運用から発信するコラボレーションをテーマに、アシストが提供する次世代型ITサービスマネジメントソリューション「ENISHI」による課題解決の方法、ユーザー事例をご紹介します。

 

(Webセミナー)30分でわかる!!「とんがりクンCMS」のご紹介と活用方法

  • 時間: 13:30〜14:00
  • 料金:​無料
  • 主催: 株式会社NTTデータビジネスブレインズ

このたび当社では、「30分でわかる!!『とんがりクンCMS』のご紹介と活用方法」セミナーを開催させていただくことになりました。今回は、自席やご自宅からご参加いただける、Webセミナーにて開催いたします。

 

Dropbox Business(企業向けDropbox)オンラインセミナー

  • 時間: 14:00〜15:00
  • 料金:​無料
  • 主催: 株式会社サテライトオフィス

Dropbox Business (=法人向けDropbox)は、容量無制限の企業用ファイルサーバーです!社外への大容量ファイル転送機能も可能です!

一般ユースのDropbox は、社員退職時データ流失が心配されます。また、企業の現場では一般ユースDropboxの利用が全体の15%あるとの統計もございます!シャドウIT対策として企業版Dropbox(Dropbox Business )をご検討ください!管理機能も充実しており、遠隔削除や利用ログなども取得可能です。

また、同類のサービスと比べると同期スピードが独自テクノロジーにより圧倒的に高速です!是非、一部門からのご利用でお試し頂けたらと思います!

 

OCRソリューション 無料Webセミナー

  • 時間: 14:00〜15:30
  • 料金:​無料
  • 主催: シャープマーケティングジャパン株式会社

本セミナーでは、手書きの注文書や請求書などの紙帳票からスマートに文字を自動認識し、その情報をルールベースのAIで補正しながら他のシステムと連携する「OCRソリューション」をご紹介します。

受講者のみなさまには「OCRソリューション」を利用して、AI-OCR「Tegaki」との連携で手書き帳票の簡単文字抽出、その抽出情報をRPAにて他システムに連携させるところをご覧いただきます。

手書きを含む紙帳票の電子管理化や、OCRで抽出した情報を貴社の他システムと連携することを検討中のお客様は、ぜひ本WEBセミナーにご参加くださいますようご案内申し上げます。

 

Splunkを現代型SIEMへ「Smart Security Monitoring App」 紹介セミナー

  • 時間: 14:00〜15:00
  • 料金:​無料
  • 主催: マクニカネットワークス株式会社

昨今、急速に普及したテレワークによって攻撃者の侵入経路は増え、ターゲット企業への侵入は極めて容易な状況です。また、攻撃手法の高度化により、境界セキュリティのみで全ての侵害行為に対処することは極めて難しくなっています。このような状況の中では、広範なデータソースを分析対象とする「SIEMを核にしたセキュリティ運用」は、最も効果的な対策手法のひとつとして重要度が増しています。

当セミナーでご紹介するAppは「現代の企業セキュリティに必要十分な機能を提供する」というコンセプトのもと設計開発されたSplunk-Enterprise専用の弊社独自のSIEM-Appです。

当Appは
広範なログの相関解析による検知機能
脅威インテリジェンスを活用したIoCマッチングによる検知機能
効率的で無駄のないアラート管理/トラッキング/詳細調査のためのダッシュボード群
の3つの機能群を初期搭載しており、高度なサイバー攻撃に対処する検知運用の起ち上げと、アラート対応における検知後運用の効率化を迅速に実現します。これにより、お客様がお持ちのSplunkを「現代型SIEM」に一挙にグレードアップします。

当セミナーでは、現代のサイバー攻撃トレンドとSIEMの役割の変遷、当Appの機能概要と利用方法を、実際のGUIを使った運用デモを交えてご紹介します。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

メディア系企業で広がる活用 広告・放送・出版業界で Dropbox Business が選ばれる理由(ワケ)

  • 時間: 15:00~16:00
  • 料金:​無料
  • 主催: Dropbox Japan株式会社

多くの企業で在宅勤務が推奨されている今、大容量コンテンツを多く取り扱うメディア企業から「社外でもストレスなく業務を遂行したい」という目的で多くのお問い合わせをいただいております。

そこで、本ウェブセミナーでは、ファイルサーバ、メール、ファイル転送サービスに分散したコンテンツデータ Dropbox Business に統合・移行したお客様の成功事例や、海外を含めた外部ライターとのコンテンツ共有を加速して、納期短縮や記事のクオリティー向上を実現する情報共有システムなど、実際の活用法をご紹介します。

 

収益認識基準でプロジェクト管理はどう変わるか

  • 時間:15:00〜15:30
  • 料金:​無料
  • 主催: 株式会社システムインテグレータ

収益認識基準適用まであと半年。ソフトウェア開発プロジェクトに対する影響を具体的に理解し、運用も含めて準備しなければなりません。

”契約の結合”という観点で工程ごとに検収売上することはできるのか、”充足するにつれて収益を認識する”という観点で工事進行基準はどうなるか、”原価回収基準”という観点で原価比例法は継続できるのか、パッケージソフトとカスタマイズは契約の結合になるか、工事進行基準プロジェクトが仕掛り中だった場合にどう処理するか、など”べき論”ではなく具体的な対応策に踏み込んで解説します。

 

効率の悪い日本のテレワーク ペーパーレスを加速させる方法!

  • 時間:15:00〜15:30
  • 料金:​無料
  • 主催: テクバン株式会社

日本企業では、在宅勤務を行うとオフィスで働くよりも生産性が下がる傾向にあります。これは、テレワークが社会で標準化されようとしている中で、必要なIT整備が整ってないと解釈すべきです。第一歩として、企業の意思決定に必要なワークフローシステムでペーパーレス化を加速させる方法をご紹介します。

 

【セミナー】なぜ「NetSuite」は、幅広い業種、大手から中小規模までの成長企業に選ばれているのか?~大規模プロジェクト事例と短期導入SuiteSuccessから学ぶ効果的な利用方法~ 

  • 時間: 15:00〜15:45
  • 料金:​無料
  • 主催: 株式会社ジェクシード

働き方改革、スピード経営、グローバル対応などの必要性から、クラウド活用の波はERPの分野にも押し寄せてきています。日本国内でも多くの企業が「クラウドERP」へ移行を進めている中でも、「NetSuite」は幅広い業種、あらゆる規模の成長企業の多くから選ばれています。

本セミナーでは、NetSuiteを導入した大手製造業の事例を用い、効果的な活用方法を紹介いたします。また、中小規模の企業で多く採用されている「SuiteSuccess」、20年間の導入経験を結集して創り上げられた導入方法論による短期間での導入方法についても解説いたします。

 

【インフラセミナー 運用管理編】V4H終了からの乗り換えはこちら!次世代運用管理ツール「ControlUp」富士ソフトが徹底解説!!

  • 時間: 15:00〜15:50
  • 料金:​無料
  • 主催: 富士ソフト株式会社

在宅勤務が当たり前となり、VDIの利用がますます広がっています。 2020年8月には、VMware最新VDIソリューション「Horizon8」もGeneral Availabilityとなりました。 監視ツールが一新される等、アップデート情報も徐々に公開されており、続報が気になっている方も多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、そんなHorizonファミリーの最新情報と、vRealize Operations for Horizon(V4H)に替わる新しい監視ツールをご紹介します。

 

「セキュリティ強化」と「クラウドパワーの最大化」を同時に実現するには?CASBから考えるセキュリティ対策

  • 時間: 16:00~16:30
  • 料金:​無料
  • 主催: ソニービズネットワークス株式会社

withコロナの生活様式の中で、各社テレワークの導入が求められている中「テレワークにより、セキュリティが弱まった企業」を狙う悪質なサイバー攻撃が世界的に急増しています。
「シャドーIT」は、こうした状況下で企業の機密情報をリスクに晒してしまう、最も大きな要因の一つとして強く懸念されています。

本セミナーでは、グローバルで導入実績トップクラスのCASBソリューションである「Netskope」を用いて、「ユーザーの利便性を保ちつつ」「クラウドがもつ機能を最大限に有効活用する」セキュリティ対策の方法についてご紹介いたします。

11月19日(木)開催のウェビナー情報

商品マスタ登録を自動化!商品属性抽出・推定分類AIによるデータ資産の構築

  • 時間: 11:00〜11:30
  • 料金:​無料
  • 主催: マクニカネットワークス株式会社

DX時代において、小売・卸・EC業界のマーケティング・営業機会創出に直結するのが「商品マスタ」の充実度です。商品登録をAIで自動化させることにより、人手では登録するのが難しかった詳細な商品情報をデータ化出来ます。

米国大手企業では、これらの集めたデータを用いて、今まで見えなかった観点の商品売上傾向の分析や、多様なマーケティング活動を行い、購買機会を最大化する取り組みが行われています。

「メーカーから提供されるカタログや商品情報がバラバラで、商品登録業務が大変」
「メーカーから提供される情報だけでなく、商品画像等から色々な商品属性をデータ化したい」
それらの課題を払拭し、理想的なItem Data Managementを実現するAIがあります。

本ウェビナーでは、商品マスタ拡張・商品登録を自動化するフルカスタマイズAIサービスのご紹介をいたします。商品マスタのデータをより充実させたいと考えている方、商品登録業務に課題を抱えている方、ぜひこの機会にウェビナーにご参加ください。

 

【プロセス製造業のお客様必見】事例から学ぶ!ものづくり現場における生産スケジューラの活用術とはの概要

  • 時間:11:00〜12:00
  • 料金:​無料
  • 主催: アスプローバ株式会社

新型コロナウイルスという逆風を受け、製造現場の変革が急務となっています。
「外部環境の変化を認知し,起こり得る問題を見える化し,対策を打つ」というようなサイクルを素早く回す変化対応力の向上が製造現場に求められているのではないでしょうか。

特にプロセス製造業様におきましては、設備(機械・タンク)や作業員などの状態や制約事項を考慮しながら、日々変動する需要に併せて機動的に計画立案する必要があります。

本セミナーでは、プロセス製造業様でよく上がる課題への解決方法(生産スケジューラの活用術)について実機を操作しながら説明し、ニューノーマル時代における機動的な計画立案方法について解説いたします。

 

【Webセミナー】withコロナ・テレワーク推進における労務管理・人事考課のポイント

  • 時間:(1) 13:00~14:50(2)15:00~16:50
  • 料金:​無料
  • 主催: 株式会社日立システムズ

働き方改革や新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、出社前提の働き方からテレワークを働き方の基本とすることが求められている今、ジョブ型雇用など新しい人事トレンドをよく耳にしますが、一足飛びに制度変更を行うには困難を極め、実現できないケースが多いのが現実です。しかし、人事制度の再検討や人事部の業務改革が必要となり、労働に対する価値観の変革が求められていることも事実です。また人事部門は従来にはない新たな課題への対応、成果を早急に求められていると推察されます。

本セミナーでは、新しい施策や取り組みを検討する前に、まずはテレワークを推進する際に基本となる、
①【労務管理】と【人事評価】
②人事部のテレワークの推進
のこの2点に焦点をあて、人事や経営層が考えるべき課題と運用可能な現実解について実例も交え、「本当に人事が今何をするべきなのか」を考察していきます。

 

【インフラセミナー VMC編】VMware Cloud on AWS 徹底解説 セミナー

  • 時間: 14:00~15:35
  • 料金:​無料
  • 主催: 富士ソフト株式会社

VMware と AWSのコラボレーションで実現したクラウド VMware Cloud on AWS は日本上陸からまもなく2年を迎えようとし、今なおシェアを拡大し続けています。
富士ソフトでは日本上陸前からVMware Cloud on AWSのPoC(概念検証)を行うなど積極的に取り組んできており、そのノウハウを活かし国内最大規模のシステム導入も行っています。また、2020年7月にはマネージドサービスプロバイダー契約を締結し、サービスメニューの充実を図っております。

本セミナーでは VMware Cloud on AWS 徹底解説というテーマに沿って、基礎的な内容から専門的な内容、最新情報までを網羅した内容をご紹介いたします。

 

リモートワークの課題を解消!Splunkユースケースと技術要素

  • 時間: 14:00〜15:00
  • 料金:​無料
  • 主催: マクニカネットワークス株式会社

かつてないスピードでリモートワーク導入が進み、今後もリモートワークの一般化・対象拡大が予測される中、IT部門の抱える課題は多岐にわたります。データやログによる視覚化や解析を担うSplunkは、これらの課題解決の一助となるソリューションのひとつです。

当セミナーでは、リモートワークに起因するIT課題を「①労務管理の課題」「②インフラ管理/App管理の課題」「③セキュリティの課題」の3つの領域に分けて整理・考察し、各領域における「Splunkを活用した課題解消ユースケース」を複数個づつご紹介します。ユースケース紹介では、データソースや内部処理などの技術的な側面にもフォーカスし、可能な限りお客様の実務に役立つよう具体的な情報を提供します。

また、セミナーの最後に、お客様環境のアセスメントと環境最適なSplunkユースケース設計を提供する「リモートワークアセスメント」という弊社新サービスのご紹介を合わせて実施します。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

 

ハードの見直しちょっと待った!ソフトで安価にvSphere SANストレージを高速化!

  • 時間: 14:00〜14:30
  • 料金:​無料
  • 主催: 株式会社クライム

仮想環境のリプレイスなどを考えた際に、既存のSANストレージ以外にもオールフラッシュストレージやvSANなどハイパーコンバージドインフラストラクチャHCIへの移行を検討される方も多いかと思います。
ただ、既存SANストレージで問題なく動作していたシステムに高価なオールフラッシュストレージが本当に必要でしょうか?
また、HCIを選択する理由としてパフォーマンスのスケールアウトが多くあいますが、それが本当に既存のSANストレージの運用実績を手放す理由となるでしょうか?
vSphereホストサーバサイドでスケールアウトにI/Oパフォーマンスを増加させることができれば、今まで使い続けてきたSANストレージを利用しても良いのではないでしょうか?

今回はこんな悩みを解決する、サーバサイドの読み書きキャッシュソリューションVirtuCacheを紹介します。
VirtuCacheを使用すれば、vSphereホスト上のRAMやフラッシュをキャッシュリソースとして構成し、リードもライトも高速化可能、vSphereホストが増えた際には、vSphereホストのリソースでI/Oパフォーマンスをスケールアウトに向上できます。
そして何よりソフトウェアソリューションですので、専用ハードウェアやダウンタイム無しで導入でき、運用環境のI/Oパフォーマンスを改善することも可能です。

 

トレードシフト共催:脱ハンコ・印鑑による電子契約・受発注から電子請求・決済までをデジタル化するテレワーク推進セミナー

  • 時間: 14:30~15:55
  • 料金:​無料
  • 主催: GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社、株式会社ワンビシアーカイブズ、トレードシフトジャパン株式会社

本セミナーでは、業界最速で会長自らグループ全体の「印鑑廃止宣言」を発表したGMOインターネットグループのGMOグローバルサイン・ホールディングスと、社内文書や社外取引にも利用可能な電子契約・契約管理サービス「WAN-Sign」を提供する日本通運グループのワンビシアーカイブズ、電子請求から決済処理も可能なグローバル電子取引プラットフォーム「Tradeshift」を提供するトレードシフトジャパンの3社が共催して、社内文書・社外取引の電子化・電子取引やオンライン決済による脱ハンコ・印鑑を推進し、テレワークを円滑に実施する方法を成功事例とともにご紹介いたします。

 

【DXSセミナー】新たな顧客や熱狂的ファンを創出!新技術を活用したマーケティング領域のDX

  • 時間: 15:00〜16:30
  • 料金:​無料
  • 主催: 日本ユニシス株式会社

生活者のデータ解析からマーケティング施策・販売促進まで、日本ユニシスグループではAIやブロックチェーンなど新技術を活用したマーケティング領域のDXソリューションを提供しています。
本セミナーでは最新活用事例とともに、これらソリューションをご紹介します。

 

総務・情シス必見!社内FAQでバックオフィス業務を劇的に効率化させるコツ

  • 時間: 15:00~16:00
  • 料金:​無料
  • 主催: 株式会社オウケイウェイヴ

リモートワークへの移行をきっかけに、働き方の見直しや地方移住などのニーズが増えてきており、労働力の確保が難しくなってきています。特に人手不足が深刻な中小企業では、生産性を保つためには、社内情報の共有、データ管理や社内外の問い合わせ対応などの雑多な作業を徹底的効率化し、個々の生産性を高めていくことが重要です。

本セミナーでは、総務・情報システム部門などのバックオフィス業務を、社内FAQで効率化を成功させるポイントをご紹介します。

 

【ウェビナー】2025年の崖はすぐそこ、コストとIT投資の最適化に向けたIT資産の棚卸と管理

  • 時間: 15:00〜17:10
  • 料金:​無料
  • 主催: 株式会社アシスト

コロナ禍での投資の見直しや2025年の崖に向けた取り組みで、IT部門は既存のシステムやソフトウェアの取捨選択により、新たな価値創出のためのヒト・モノ・投資の確保を迫られています。その一手として、いまある「IT資産の棚卸と可視化」、そこからの「コスト最適化」が急務になっています。

本セミナーでは「コストとIT投資の最適化」に必要となる主要な4つの観点を実現する4つの製品をご紹介します。「IT資産管理」や「コスト最適化」のテーマをお持ちのお客様はぜひご参加ください。

 

ニューノーマル時代に挑む力”ものづくり力“ ~日本の製造業を支えるテクノロジー これまでとこれから~

  • 時間: 15:00〜16:30
  • 料金:​無料
  • 主催: アクセラテクノロジ株式会社

ITによる「ものづくり革新」に最前線で取り組まれてきた宮澤秋彦様(元富士通アドバンストテクノロジ株式会社 代表取締役社長)を講師に迎え、ニューノーマル時代に挑む製造業のあるべき姿について、技術・キャリア・組織・ITの視点からお話しいただきます。

- 組み立て配慮型設計
- 宇宙ロボット開発から得た知見
- オープン戦略への移行
- 開発環境のクラウド化

また後半では、ナレッジ活用の観点から製造業の生産性を向上させる取組みを「IT導入成功の3つのポイント」としてまとめ、アクセラテクノロジのソリューションとあわせてご紹介します。

 

Salesforceから見積書・請求書をシームレスに作成・出力!ユーザーが語る、Salesforceの帳票カスタマイズに選ぶべきソリューションとは

  • 時間: 15:00〜15:40
  • 料金:​無料
  • 主催: ウイングアーク1st株式会社

SalesforceやPardotの導入支援を行い、上場も視野に入れ急成長を遂げているtoBeマーケティング株式会社。
ガバナンス向上のため、営業だけでなくバックオフィス全体でSalesforceを活用することを決断した同社が、なぜ「SVF Cloud for Salesforce」を選んだのか、どのように文書作成のオペレーションを効率化しているのかなど、余すところなくお話しいただきます。

 

【オンライン開催】ユーザー事例とデモで学ぶ「Create!FormV11.2」セミナー

  • 時間: 15:00~16:00
  • 料金:​無料
  • 主催: インフォテック株式会社

「思いどおりの帳票デザインがなかなかできない」「軽量なPDF帳票を生成したい」「複数の業務システムからの帳票出力を一元化したい」など、帳票設計と出力でお悩みの方、必見!
簡単設計、多彩な表現力、高速出力を得意とした帳票ツール「Create!Form」について、ユーザー様の導入事例とデモンストレーションを交えてご紹介します。

11月20日(金)開催のウェビナー情報

【Webセミナー】第2回 社内問い合わせ業務の効率化を実現するAIチャットボットセミナー

  • 時間: 11:00〜15:00
  • 料金:​無料
  • 主催: 株式会社日立システムズ

今般の新型コロナ感染防止対策により、半ば強制的に働き方を変えるタイミングが訪れている今、社内問い合わせ業務効率化やコールセンターの代替策として再び注目を浴びているチャットボット。

その中でも日本語認識精度に優れ、メンテナンスが簡単なチャットボットCAIWAを紹介します。

 

【Webセミナー】ファイルサーバからオンラインストレージへ!クラウド化のポイント | セミナー・イベント情報 | Fleekdrive

  • 時間: 11:15〜11:55
  • 料金:​無料
  • 主催: 株式会社Fleekdrive

働き方改革の観点から、ファイル管理などいわゆる業務系システムの構築はオンラインストレージサービスを利用することで、構築や運用の手間とコストを削減しフロントエンドのIT化に注力する企業が増えています。

そんな中「オンラインストレージは便利そうだけど、セキュリティ面がちょっと不安…」
というお声をよく聞きます。

本セミナーでは、オンラインストレージを選ぶ際に確認すべきチェックポイントや、実際のサーバ移行時の課題やポイントをわかりやすく解説します。

 

情報漏洩が発生してからでは遅い! すぐにでも取り組むべきセキュリティ対策セミナー

  • 時間: 13:00〜14:00
  • 料金:​無料
  • 主催: テクバン株式会社

「うちの会社は狙われないから大丈夫」と、サイバー攻撃に対して未対策の経営者の方がいます。果たして、現代社会において絶対に狙われないと言い切れるのでしょうか。

日本国内セキュリティ被害の年間平均被害総額は、4年連続で2億円を超えています。そして、セキュリティ対策が進んでいる大手企業ではなく、セキュリティ対策があまり進んでいない委託先企業やグループ会社などのネットワークから侵入し、大手企業の情報を窃取するという事例さえ出てきています。

つまり、今、どんな企業でもサイバー攻撃の対象となりえる時代なのです。そこで本セミナーでは、どのようなセキュリティ対策から取り組むべきか、そしてそのセキュリティ対策サービスをご紹介いたします。

 

Splunk Basic Workshop

  • 時間: 13:30〜17:30
  • 料金:​無料
  • 主催: Splunk Services Japan 合同会社

ハンズオン形式のワークショップです。Splunkの基本的な概念を学びつつ、マシンデータの収集から検索、調査、そしてダッシュボード等による可視化までの一連のデータ操作を、基本的なハンズオンやデモを通じてご体感いただけます。

本ワークショップで統合データ・プラットフォームとしてのSplunkの有用性をご理解いただけます。

 

VPNの課題も解決!「Citrix+アシスト」でVDIを使用したテレワーク快適セミナー

  • 時間: 14:00〜14:50
  • 料金:​無料
  • 主催: 株式会社アシスト

コロナ禍でVPNのセッション数を増やした企業様は、ネットワーク帯域の圧迫、セキュリティと利便性のバランスを考慮した対策でお悩みではないでしょうか。
本セミナーは、テレワークでVPNを継続利用する場合に、Citrix Virtual Desktopsを使用したVDIにて、こちらの課題を解決するイメージ、セキュリティと利便性を両立するための機能、構築例と費用感をご説明させて頂きます。

 

Teams 活用ウェビナー (管理者編)

  • 時間: 16:00〜17:00
  • 料金:​無料
  • 主催: 富士ソフト株式会社

新型コロナウイルスの影響により、世界中でウィズコロナ、アフターコロナでの新しい働き方が注目されております。ニューノーマルの働き方において「テレワーク」の実施が当たり前になり、安全で素早くできる『コミュニケーションツール』が欠かせません。
当社が特にオススメするコミュニケーションツールである Microsoft Teams は、テレワークに必要なWeb会議やコラボレーションなど様々な機能を兼ね備えています。
本ウェビナーは「管理者編」と「利用者編」の2つの視点から、Teams の活用方法をどなたでも理解しやすい内容でご紹介いたします。

Twitter Facebook Bing