【3/29~4/2】ウェビナー開催情報

3月29日(月)開催のウェビナー情報

【入門編】RPA選定に重要な事!初めてのRPA導入セミナー

  • 時間:15:00〜16:00
  • 料金:無料
  • 主催:テクバン株式会社

働き方改革をきっかけに、企業が抱える課題を解決する手段として、再びRPAへの注目が高まっています。

しかし世の中には様々なRPAがリリースされ、選択肢が増えすぎたために、どのRPAを選ぶべきなのかわからなくなりつつあります。

本セミナーでは、これからRPAを導入しようとしている方向けに、サーバー型RPAとデスクトップ型RPAの違いや、どの様な目線で製品選定をするべきかをご説明していきます。

またサーバー型RPA A2019のデモを実施いたします。実際にロボットを作成するデモも実施いたしますので、ロボット作成が「内製でも出来そう!」なのか「内製では難しそう」なのか、ロボット開発の難易度もご理解いただけるかと思います。

 

売り上げを上げるCRMの効果の高め方 ~行動データから、顧客ロイヤルティを高める施策が見える

  • 時間:17:00〜18:00
  • 料金:無料
  • 主催:株式会社ビービット

顧客を属性やステータスでランク分けをし、ランク別に適切な施策を展開することで顧客のランクアップとロイヤル化を促進する。

CRMに関わるマーケター誰もが成果をあげていくために、実現したいことです。 一方で、購買データに依存したRFM分析から良い企画に繋げていくことの難しさがあることも現実です。

結果としてクーポンやキャンペーンに頼ったマーケティングになってしまっているという悩みを多く聞きます。 ブレイクスルーの鍵は、顧客の「属性/ランク」に加えて、行動データから顧客の「状況」を見えるようにすることにあります。

本セミナーでは、顧客の行動データから顧客の「状況」を捉えた良質な企画をどんどん生み出すことで成果を挙げている企業事例を紹介しながら、成功のポイントをご紹介します。

まさに、在宅ワークが余儀なくされる、昨今の状況では、顧客の行動は『リアル店舗からECサイト等デジタルへ』と移行しています。

これらのデジタル上の行動データを活用し、次期の商機へと備えるヒントを是非お持ち帰りください。

 

今こそ始めるバックオフィス業務ペーパーレス化セミナー

  • 時間:15:00~17:00
  • 料金:無料
  • 主催:JFEシステムズ株式会社

コロナ過の影響を受け、多くの企業で在宅勤務が継続して推奨されています。

一次的な在宅勤務から、在宅勤務を基本としたスタイルに移行する企業も増えつつあります。

そこで、本セミナーでは、最新の規制緩和の情報や対応する製品や事例紹介するとともに、複数の業務モデル例を解説し、段階的なステップ論についてもご紹介いたします。

従来の紙を基本として業務モデルからの変革を検討されている皆様のご参加をお待ちしております。"

 

【SEL-W1】アーキテクチャ分析ツール「Lattix 」製品紹介セミナー

  • 時間:16:00~17:00
  • 料金:無料
  • 主催:テクマトリックス株式会社

要素間の依存関係やコード修正の影響範囲、循環参照モジュール、階層構造の崩れといったアプリケーションの構造確認や問題点の把握をサポートするアーキテクチャ分析ツール「Lattix」の機能についてご紹介します。

開発規模が大きくなると、設計構造やアーキテクチャを適切に管理することが重要になってきます。

しかし、従来の方法では、アーキテクチャの管理は、その規模が大きくなるほど難しくなります。10年来開発が続く古いソースコード、数百万行に達する大規模なソースコード、扱いが難しいソースコードでお困りの方は、ぜひ、本セミナーにご参加ください。

 

攻撃されてからでは遅い、Webセキュリティ対策の最適解

  • 時間:16:00~17:20
  • 料金:無料
  • 主催:株式会社サイバーセキュリティクラウド

企業のセキュリティ対策の重要性が説かれ、さまざまなツールやソリューションが市場に登場している中、やらなきゃいけないことはわかっているが「具体的に何をしたらいいかわからない」「なにから優先的に取り組めばいいかわからない」という企業も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、近年特に対策の必要性が高まる「Webセキュリティ」に着目。 WebセキュリティはIPAが発表した情報セキュリティ10大脅威の上位2つにも定義される脅威であり、今まさに企業が優先的に検討をしないといけない対策の一つであると考えられます。

そのような背景から、2020年のサイバー攻撃内容や動向をもとに、Webセキュリティをきちんと対策できていないと起こりうる実際の脅威や 企業の安全を担保するためにできる対策として ・脆弱性の検知をして悪意のある攻撃を未然に防ぐ方法 ・WAF(Web Application Firewall)を活用して攻撃を防御する方法 の二つのソリューションをわかりやすくお伝えします。 この機会にぜひご参加ください。 

 

3月30日(火)開催のウェビナー情報

【中小規模事業所様向け】第2回 お手軽業務効率化セミナー

  • 時間:9:00~17:30
  • 料金:無料
  • 主催:株式会社日立システムズ

「『日誌・請求・個別支援計画』のシステム化を行いたいが、どうやって始めたらいいか分からない」 「今年の法改正に合わせてシステム化に取り組みたい」 「福祉の業界の新規参入において、どのように個別支援計画を立てて行けばいいのか分からない」 本セミナーでは、そのような課題をお持ちのお客さまに、障がい者福祉事業の業務効率化におけるポイントや当社の導入事例をご紹介します。 皆さまのご参加、お待ちしております。

 

Salesforceで「脱ハンコ」!社内稟議から契約締結まで、契約プロセスのすべてを電子化する手法とは?

  • 時間:12:15〜12:55
  • 料金:無料
  • 主催:株式会社テラスカイ

昨年、脱ハンコをはじめとするデジタル化が政府主導で急速に進み、2021年はデジタル庁(仮称)の設立が予定されるなど、デジタル化の流れが勢いを増しています。 特に脱ハンコにつながる電子契約の導入は、事務作業の効率化のほか、印紙代の削減・締結リードタイムの短縮化などの実務的メリットも大きいことから注目が高まっており、導入企業が今後も増えていくと考えられています。

本ウェビナーでは、電子契約システムの導入企業が増えている理由・そのメリット、導入時の注意点などをはじめ、Salesforceを軸に、社内稟議から契約締結までの契約プロセスすべてを電子化する手法を紹介します。

また、Salesforceと連携する国内シェアNo.1の電子契約サービス「クラウドサイン」のSalesforcce版(AppExchange版)が今春バージョンアップします。

バージョンアップ内容を初公開します。 さらに、契約書作成時の社内申請・承認も一元化するコミュニケーションツール「mitoco」を組み合わせて、無駄な出社やハンコ業務をなくす「電子契約デモ」の最新版も初披露します。

 

システム設計ツール「Verasym System Designer」 紹介セミナー

  • 時間:14:00~15:00
  • 料金:無料
  • 主催:株式会社第一コンピュータリソース

システム設計ツール「Verasym System Designer(VSSD)」は、画面や帳票、データベースなどの設計を行うシステム設計の専用ツール、システムCADです。

本ウェビナーでは、VSSDの概要説明や導入事例をご紹介した後に、デモンストレーションをご覧いただきます。 加えて、オプション製品やソリューションサービスの活用方法もご紹介いたします。

 

AI にふれてみる! ~ Microsoft AI の実践事例と活用方法 ~

  • 時間:15:00〜16:00
  • 料金:無料
  • 主催:富士ソフト株式会社

様々な業種業態での活用が進んでいるAIですが、自社ビジネスの業務改善などにAIをどのように活用できるのかわからない、実際にAIにふれてみたいものの情報が無くできていないという方々も多いかと思います。

本ウェビナーでは、そういったビジネス部門の方々を対象として、AIの基礎的な知識のおさらいから、様々な利用シーンでの実践的な活用事例に加え、Azure Cognitive Services の AI を体験するために必要な情報について、「画像認識編」と「自然言語処理編」の2つの観点でコンパクトに解説いたします。

 

なぜ製造業DXがうまくいかないのか?いまさら聞けないSCMのデジタル化、データ利活用基盤の考え方

  • 時間:16:00~17:10
  • 料金:無料
  • 主催:マジセミ株式会社

本セミナーでは、製造業(SCMのデジタル化)でよくあるDXの課題と失敗しがちな進め方事例を取り上げ、正しいDXの考え方、推進の仕方を解説。DataSpiderを活用したデータ利活用基盤の構築についてご紹介いたします。

 

新たな脅威の対象に!? Microsoft 365を狙う脅威と対策

  • 時間:15:00~16:00
  • 料金:無料
  • 主催:マクニカネットワークス株式会社

今や世界中で多くの企業が利用しているクラウドサービス“Microsoft 365(旧:Office 365)”ですが、 日本国内においても利用企業は多く、更には企業の重要な情報も同サービス上でも、管理されるようになっています。

近年では、特にリモートワークの増加による急速なクラウド移行に伴い、新たなリスクに対応したセキュリティの見直しが急務となっており、クラウドサービスの利用増加に伴う情報漏洩対策が求められています。

ユーザは様々な利便性を得られる一方で、クラウドサービスの利用に伴う新たな脅威が増加しており、そのセキュリティ対策は今後ますます重要なものになってきます。

本セミナーでは、クラウドサービスの利用に当たり実際にどのような脅威が有り、なぜ新たな対策が必要になるのか、Microsoft 365に焦点を当て、実際の脅威を基に検知例を交えてご紹介致します。 この機会に是非ご参加下さい!

 

4月1日(木)開催のウェビナー情報

ユーザー事例とデモで学ぶ「Create!FormV11.2」セミナー

  • 時間:15:00〜16:00
  • 料金:無料
  • 主催:インフォテック株式会社

「思いどおりの帳票デザインがなかなかできない」「軽量なPDF帳票を生成したい」「複数の業務システムからの帳票出力を一元化したい」など、帳票設計と出力でお悩みの方、必見! 簡単設計、多彩な表現力、高速出力を得意とした帳票ツール「Create!Form」について、ユーザー様の導入事例とデモンストレーションを交えてご紹介します。

 

4月2日(金)開催のウェビナー情報

【製造業】ソフトウェア成果物データ管理の革新が製造業にもたらす3つのメリット

  • 時間:13:00〜14:00
  • 料金:無料
  • 主催:マクニカネットワークス株式会社

昨今、製品開発におけるソフトウェアの重要性が飛躍的に高まっており、製造の各工程でソフトウェアを取り扱う機会が非常に多くなってきています。

それに伴い、構成品としてのソフトウェア管理は非常に複雑になってきており、H/Wとの組合せも含めた様々なバージョン分岐を、サプライヤ/取引先様といったステークホルダー間で適切に管理することは容易ではありません。

一例として、以下のような課題を抱えていないでしょうか? メール送受信やファイルサーバ、USBデバイスといった形態でバイナリデータを共有しており、バージョン管理が正しくできておらず、個別の担当者に管理が属人化している。

バイナリデータが適切に共有できていないため、ソースコードからのビルドが都度発生している。ソースコード規模の拡大に伴い、ビルド時間が無視できなくなってきた。

本セミナーでは、上記のような課題を解決するためにソフトウェア成果物管理の手法を導入することで、どのような効果を発揮するか?についてご紹介いたします。

 

マイクロストラテジー・アナリティクス・アーキテクチャー説明会

  • 時間:14:30~17:00
  • 料金:無料
  • 主催:マイクロストラテジー・ジャパン株式会社

ガートナー社に、エンタープライズと組み込みアナリティクスのユースケースで、2020年の最高評価(※) を受けた、MicroStrategyの高性能・高機能なアーキテクチャーとアナリティクス機能を解説するWebセミナーです。

エンタープライズBIの厳しい要件対応の中で積み重ねてきた、スケーラビリティ、高生産性、統合管理性を支えるアーキテクチャーをご説明し、企業レベルのデータ活用に必要なポイントに、いかにMicroStrategyが対応するのかご理解していただくことができます。

 

【製造業】ソフトウェア成果物データ管理の革新が製造業にもたらす3つのメリット

  • 時間:13:00~14:00
  • 料金:無料
  • 主催:マクニカネットワークス株式会社

昨今、製品開発におけるソフトウェアの重要性が飛躍的に高まっており、製造の各工程でソフトウェアを取り扱う機会が非常に多くなってきています。

それに伴い、構成品としてのソフトウェア管理は非常に複雑になってきており、H/Wとの組合せも含めた様々なバージョン分岐を、サプライヤ/取引先様といったステークホルダー間で適切に管理することは容易ではありません。

一例として、以下のような課題を抱えていないでしょうか? メール送受信やファイルサーバ、USBデバイスといった形態でバイナリデータを共有しており、バージョン管理が正しくできておらず、個別の担当者に管理が属人化している。

バイナリデータが適切に共有できていないため、ソースコードからのビルドが都度発生している。

ソースコード規模の拡大に伴い、ビルド時間が無視できなくなってきた。 本セミナーでは、上記のような課題を解決するためにソフトウェア成果物管理の手法を導入することで、どのような効果を発揮するか?についてご紹介いたします。

 

 

こちらでおすすめのウェビナーツールを解説しています。

 

ウェビナー(WEBセミナー)に関する情報・ウェビナー検索はこちらをチェック!

Twitter Facebook Bing