LINEに関するアンケート|企業アカウントと“友だち”になるのは5割

LINEに関するアンケート|企業アカウントと“友だち”になるのは5割

結果概要

  • LINEユーザーのうち、企業アカウントと“友だち”になるのはおよそ半数
  • “用が済んだ”企業アカウントをブロックするのはさらに半数

設問

  1. あなたの職業について当てはまるものを選んでください。
  2. 現在使用している携帯電話を選んでください。複数使用している方はメインで使っているものを選んでください。
  3. LINEを使用していますか?
  4. LINEで、1日に何人くらいとやり取りをしますか?
  5. LINEの企業アカウントと“友だち”になることはありますか?
  6. 企業アカウントと“友だち”になる理由として当てはまるものを選んでください[複数回答可]
  7. 「その他」と回答した方に伺います。企業アカウントと“友だち”になる理由を教えてください。
  8. “友だち”になった企業アカウントをブロックすることはありますか?(ミュートは除く)
  9. “友だち”になった企業アカウントをブロックする理由として当てはまるものを選んでください[複数回答可]

基本データ

調査方法:インターネット調査
調査期間:2016年6月25日~26日
設問数:9問
サンプル数 1000 (20代以下・30代・40代・50代・60代以上各200人)

性別人口構成比

性別 男性 女性 合計
度数 653 347 1000

結果抜粋

1.LINEで企業アカウントと“友だち”になるのは約半数

20代以下、30代、40代、50代、60代以上の各世代200人ずつ計1000人のうち、LINEを利用している418人を対象にアンケートを実施しました。
今回は「企業アカウント」との“つきあい方”を聞いていきます。

Q5:LINEの企業アカウントと“友だち”になることはありますか?
LINEの企業アカウントと“友だち”になることは

60代以上以外の各世代で、「ある」の割合が50%前後となっています。
全世代合わせた「ある」と答えた割合も、50.2%とほぼ真ん中でした。

ということで、LINEユーザーのうちほぼ半数にあたる50.2%の方が企業アカウントと“友だち”になることがあるようです。
では、どういった理由で“友だち”になろうとするのでしょうか?

Q6:企業アカウントと“友だち”になる理由として当てはまるものを選んでください[複数回答可]
企業アカウントと“友だち”になる理由として当てはまるもの

最も多かったのは「LINEスタンプがもらえるため」で53.3%でした。
企業アカウントと“友だち”になることでもらえるオリジナルのスタンプがお目当て、という方が最も多いようです。

続けて多かったのは「便利なクーポンが配信されるため」というもので41.9%。
その次に「商品やサービスの最新情報が知れるため」が37.6%、プレゼントへの応募が16.2%でした。

用意した選択肢の中で最も低かったのは、「トークが面白いため」で5.7%でした。
Twitterの企業アカウントはトーク面などの“面白さ”を買われて人気を博すことが多いですが、この結果によれば、LINEの企業アカウントにはそうした点はあまり求められていないようです。

2.ブロックされないようにするには?

出会いの話を聞いた後には、別れの話も聞いてみましょう。

Q8:“友だち”になった企業アカウントをブロックすることはありますか?
“友だち”になった企業アカウントをブロックすることはありますか?

あるが59%、ないが41%となりました。
企業アカウントと“友だち”になったうちの6割が、そのアカウントとブロックでお別れしています。

Q9:“友だち”になった企業アカウントをブロックする理由は?
“友だち”になった企業アカウントをブロックする理由は?

最も多かったのは「その企業の情報が要らなくなったため」で53.2%、「LINEスタンプがダウンロードできたため」が33.1%と続きます。
“友だち”になる理由としてLINEスタンプがもらえるのを挙げていたのは53%でしたから、スタンプのダウンロードが出来たからといってすぐにブロックしてしまう人ばかりではないということがわかります。
これは、クーポンやプレゼント応募に関しても同様のことが言えます。

企業アカウントのファン(購読者)を増やす手立てとして、こうしたプレゼントは非常に有効であるようです。
そして、だからこそ、「この企業の情報は不要だ」と思われないように、定期的に魅力的な情報を発信することが企業アカウントには求められていると言えそうです。

この記事でご紹介できていない質問も含めた「LINEに関するアンケート」の調査結果は下の「詳しい資料を無料ダウンロードする」ボタンからダウンロード可能です。

会員限定!500以上の資料を無料ダウンロード可能

会員登録(無料)

おすすめ記事

人気資料ランキングすべてのランキングを見る